利用者の皆様へ〜つばさ薬局

つばさ薬局

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

つばさ薬局の在宅医療について 利用者の皆様へ

  • つばさ薬局店舗案内
  • みやぎセントラルキッチン
  • facebookつばさ薬局各店日記
  • 全日本民医連
  • 宮城民医連
  • 薬害オンブズバースン
HOME > 在宅医療について 利用者の皆様へ

お薬を服用されている患者様、そのご家族の方へ

私たちつばさ薬局の薬剤師は、患者様のご自宅に訪問し、有効で安全な薬物治療が行われるように服薬状況の確認、副作用のチェックを行っています。

お薬のことで何かお困りのことはありませんか?

  • ・薬局にお薬を取りに行くのが大変
  • ・お薬を飲み忘れる事が多い
  • ・お薬が飲みにくくなってきた
  • ・高齢でうまく飲めているか心配

など、気になることがありましたらぜひお気軽にご相談ください。

在宅患者訪問管理指導とは

外来通院、医師の往診を受けて出された処方箋に基づき、患者様ひとりひとりの生活環境を考慮し、生活のリズムや食事・排泄・移動などの能力に適した服薬管理を行います。医師や看護師、ケアマネージャーと情報共有をはかり連携して取り組んでいきます。

・お薬による副作用の早期発見や、副作用が出ないように予防します。
おくすりには期待しない効果(副作用)が出る事もあります。薬剤師はくすりの専門家として疑わしい症状を発見し、またその方の生活環境にあった予防法を提案します。
・重複投与や併用できないお薬が出ていないか確認します。
それぞれの効果を変えてしまったりと一緒には使えないお薬もあります。複数の病院からお薬をもらっている場合、効果や内容が重複していないか確認します。
・お薬が食事や日常生活に影響がないか確認します。
食事の内容や健康食品、サプリメントなどがおくすりの効果に影響をあたえる事もあります。 薬剤師が確認をすることでふせぐことができます。
・飲み忘れや間違った飲み方をしていないか確認します。
お薬の数が多くて混乱する場合など1回に服用するお薬を機械で1袋にまとめたり、錠剤の飲みこみが難しい場合砕いて粉薬にします。
訪問料金

お薬代は医療保険の適応になります。

介護保険利用 医療保険利用(介護保険のない方)
訪問1回につき 訪問1回につき
352~503円(月に4回まで)がかかります。 負担割合により 650~1950円がかかります。

※特殊なお薬が含まれる場合は料金が加算される場合があります。
※特定疾患など公費の補助がある場合は、料金がかからない場合もあります。
※ご自宅までの交通費はいただいていません。

疑問や質問などございましたら、まずはかかりつけのつばさ薬局にお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る