新着情報~つばさ薬局

つばさ薬局

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

  • つばさ薬局店舗案内
  • みやぎセントラルキッチン
  • facebookつばさ薬局各店日記
  • 全日本民医連
  • 宮城民医連
  • 薬害オンブズバースン
HOME > 新着情報 > みやぎ民医連薬剤部会ミニ集談会を開催しました。

みやぎ民医連薬剤部会ミニ集談会を開催しました。

2015.10.28 09:25
【薬剤部会ミニ集談会を開催しました!】
10/17(土)にみやぎ民医連薬剤部会ミニ集談会が行われ、宮城厚生協会、つばさ薬局の職員57名がつどいました。
薬局からは在宅に関する演題やリスクマネージメントに関する演題、厚生協会からは実際の症例からの薬剤師としての職能に関する演題など計11演題と多くの発表がありました。
実務実習生からは「調剤薬局薬剤師としての仕事の幅の広さに驚いた、残り少ない実習期間に出来るだけ多くの事を学びたい」薬剤師、事務からは「店舗によってさまざまな事例があるので、こういった意見交換の場があるのはとてもうれしい」「一緒に働いていても見えにくい薬剤師の仕事が分かって良かった」などの感想をいただきました。
例年より演題数は少なかったですが質疑応答の時間を多めにとることが出来たのでディスカッションが活発にできたと思います。
  • ---------------------------演題-----------------------------------------------
「入院後、肝機能障害を呈した患者に対する薬物療法支援」
「つばさ薬局における在宅緩和ケアの取り組みと今後の課題」
「事例報告から見る他職種連携とつばさ薬局長町店の取り組み」
「当院におけるカルバペネム系抗菌薬の使用量と緑膿菌耐性率の動向」
「病院薬剤師研修での経験を保険薬局での業務へいかすために」
「薬剤師レジデントとして研修し、学んだこと」
「特別養護老人ホームにおける保険薬局薬剤師の往診同行の取り組み」
「中心静脈栄養管理の小児患者に対する薬剤管理の取り組み」
「つばさ薬局における交付事例からみた調剤ミス好発箇所の分析」
「安保法制反対大運動報告」

(つばさ薬局長町店 薬剤師 松浦吉伸)

ページの先頭へ戻る