新着情報~つばさ薬局

つばさ薬局

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

  • つばさ薬局店舗案内
  • みやぎセントラルキッチン
  • facebookつばさ薬局各店日記
  • 全日本民医連
  • 宮城民医連
  • 薬害オンブズバースン
HOME > 新着情報 > 大崎市議会常任民生委員 無低診請願

大崎市議会常任民生委員 無低診請願

2013.06.04 18:04
5月29日、大崎市議会常任民生委員会において無低診請願の決議が行われましたので報告します。
薬局から3名が、友の会から8名の役員さんが来て下さって傍聴して参りました。
傍聴に先だって、集めた署名1,031筆を事務局に提出して、決議の前に議員へ報告してもらうように要請しました。
また、友の会と協力して民生常任委員のメンバー9名のうち7名に対して、事前に訪問して賛成への協力をお願いして臨みました。

結果は委員長を除く8名中賛成は2名ということで少数否決されてしまいました。
朝、青森市における無低診助成の記事を見て、意気込んで臨みましたが残念な結果となってしまいました。
反対討論として述べられたのは、
・無低診以外にもいろいろなセーフティーネットがあるのだからそちらを利用したら。
・院内で処方すれば済むことでしょ。
・助成に際して薬局を指定する作業など難しいのでは。
・現行の制度で対応できるのではないか。などなど
賛成討論として
・セーフティーネットにつなげる短い期間の制度だ。
・国が医薬分業をすすめて、院内処方をする体制ができなくなったのだ。など
説明してくれたのですが、残念です。
1,000筆を超える市民の願いの重さをもっと理解して、
今、医療で困っている市民を思う気持ちがみじんも感じられない発言に怒りを感じました。
今回の行動で、行政を動かすことがいかに難しいか痛感しましたが、友の会をはじめ多くの方が協力してくれたことに感謝しています。
ページの先頭へ戻る