社保委員会 ~つばさ薬局

つばさ薬局

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

委員会活動

  • つばさ薬局店舗案内
  • みやぎセントラルキッチン
  • facebookつばさ薬局各店日記
  • 全日本民医連
  • 宮城民医連
  • 薬害オンブズバースン

平和と人権、社会保障を守る委員会 (通称:法人社保委員会)

委員会の紹介

医療・福祉のいとなみは平和でなければなりたちません。そして、すべての人に生存権が保障されてこそ健康で文化的な生活ができると私たちは考えています。そのため、私たちつばさ薬局は、患者さま・共同組織の方々・地域住民と共に職員が一丸となり、社会保障の拡充を訴え、平和・人権を守る取り組みを行っています。

その中で、法人社保委員会は、情勢に合わせた学習会開催や社会保障拡充・平和・人権を守る行動報告会の開催、各種集会等への参加推進、医療・福祉・介護制度拡充に関わる署名行動などの取り組みをより拡大推進する役割を担っている委員会です。また、各種取り組みを通じて、平和活動の中心を担う職員の育成を図る委員会でもあります。

画像
(2012.7.16さようなら原発10万人集会)
委員会の主な活動内容
  • 情勢にあわせて情報を共有・ディスカッションしながら、日常業務・日常生活における政治との関わりを学ぶ。
  • 毎月9日、憲法9条(平和条項)を守り生かす「9の日行動」実施。
  • 毎月25日、憲法25条(人権擁護条項)を守り生かす「25の日行動」実施。
  • 薬害根絶のための活動。
  • 原水爆禁止世界大会への代表者派遣。派遣するための様々な活動。
  • 無料低額診療事業について、保険薬局への適用を目指す取り組み。
  • 東日本大震災被災者支援活動への取り組み。
ページの先頭へ戻る